FPfuri.com(エフピーフリ.com)

お金まわりのことやFP試験について解説します

*

【家族旅行】大洗アクアワールドと、どぶ汁

   

お正月も残り2日ということで、家族で一泊二日の旅行です。

我が家は自家用車を所有していないため、旅行となると基本電車やバスを乗り継ぎ乗り継ぎしていくことになります。

免許はあるのでレンタカーという選択肢がないわけではないですが、完全にペーパードライバーですので、運転するのもちょっとリスク高いので。

IMG_20160102_095226何より移動中に飲めるのがデカいです(笑

スポンサーリンク

今回は茨城県は大洗町のアクアワールド!

IMG_20160102_162530

ここはサメやマンボウが目玉のようで、館内の展示でも特別大きな扱いでした。
大きなサメがヌッと出てくると大人でもビックリします。

IMG_20160102_132624

マンボウはやっぱり独特の動き(やる気なさげ)。

IMG_20160102_132827

これはクラゲ。

IMG_20160102_131727

やっぱりこういう魚の大群はキレイですね。

IMG_20160102_131144

タコツボとタコ。

IMG_20160102_130752

IMG_20160102_134350

アクアワールドには、展示だけでなくこんなアスレチック施設も。
小学生以上はダメということで、下の子しか遊べませんでしたが、展示ばかりでは子どもも飽きてしまいますし、親は一休みできますから、こういうのはありがたいですね(^^♪

IMG_20160102_140742

アクアワールドのアシカは書初め芸ができるようで、アシカ君の書初めも展示されてました。
結構上手ですね~。

IMG_20160102_130850

夕食は「どぶ汁(あんこう鍋・肝入り)」

アクアワールドを堪能した後、夕食は「味処森本」さんでどぶ汁です。
どぶ汁はいわゆる漁師飯で、あんこうの肝を鍋で炒めた後、出汁と味噌で味をつけたあんこう鍋。

IMG_20160102_173409

お店の方によると、アンコウ自体にはあまり味はなく、味付けはお店ごとに結構違うんだとか。
食感を味わう料理だということです。

火が通るとこんな感じ。

IMG_20160102_174721

最初に肝に火を通してだし汁に溶かし込んでいるので、スープがめちゃくちゃうまいです!

白身はほくほく。皮や胃袋、卵巣なんかはぷりっぷり。
魚のホルモン鍋・もつ鍋って感じですね(^^♪

IMG_20160102_175001

ほかにもイワシの活き作りもあったりして、最高のご馳走でした。

IMG_20160102_172210

明日は、たぶん千波公園の遊具で遊ぶことになりそうです。

 - 子育て, 雑談 ,

アドセンス336px

アドセンス336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

意外と使える?娘(5歳)のLINEスタンプが販売開始です

以前のエントリー(子どもの絵でLINEスタンプを申請したけどリジェクト)にもある …

クレジットカードの自動切替でカード番号が変更に!全部登録し直しかも…

私のオススメのクレジットカードは、常時1%OFFとなるP-oneカードなんですが …

おねしょ対策に効果あるか!?仮面ライダーなりきりパジャマ!

寒くなったら格段におねしょが増えた息子に… 9月末頃から急激におねしょ失敗が増え …

東京23区保育園マップの更新作業を改善した話

東京23区の認可・認証・認可外保育園をGoogleマップ上で確認できる「東京23 …

年中男子にひらがな教えるプロジェクト始動

勉強嫌いな年中男子にひらがなを覚えさす そろそろ自分の名前くらいちゃんと読めたり …

2014年サイト運営のまとめ アプリ公開から検索ペナルティまで

大晦日ですね。 2014年も今日で最終日ということで、今年の私のサイト運営の振り …

東京23区保育園マップを平成28年度版に更新しました(掲載数3,000園超過)

「東京23区保育園マップ」、やっと、やーっとこさ平成28年度版への更新作業がひと …

子どものLINEスタンプの分配金受取用に、子ども用銀行印をつくる

昨日で平成27年5月分の過去問解説がおわりましたので、これからまたゆるゆるとブロ …

23区の保育園の空き数は、4月が一番多くて年末に向けて段々減る

私が運営する東京23区保育園マップでは、毎月10~12日頃に、23区の保育園空き …

遅ればせながらファミリー・サポートに登録に行ってきました。

(仕事がなにやら佳境らしい夫に代わって妻が書いております。) 我が家は両家に縁の …