FPfuri.com(エフピーフリ.com)

お金まわりのことやFP試験について解説します

*

【随時募集中!】FP資格を活かした転職先6選

   

tutor03-1

今日は2級と3級のFP技能検定の試験日ということで、受験された皆様はお疲れ様でした。
既に模範解答も金財とFP協会のHPで公開されており、合格見込みの人も多いことでしょう。

さて、FP試験は自己啓発目的で取得される方も多い資格ですが、学習を進める中で、結構重要なことなのに知らなかった!という事も多く、せっかくならFP資格を活かした仕事に就きたい!という人も多いはず。

そこで、今回は社会人向けにFP資格を活かした転職先6選をご紹介します。
いずれも随時募集中で、今からでも申し込み可能です。

スポンサーリンク

1.保険会社・証券会社の営業職

まずはFP資格といえばコレ。保険会社なら保険、証券会社なら投資信託等の金融商品を顧客に販売して手数料を稼ぐ営業職です。
歩合の割合も多く、実績を上げれば高収入になる可能性があります。

転職サイトなどでの掲載も多く、求職者として登録する際にFP資格を持っていることを書いておくと、まずまっさきに紹介される業種でもあります。

とはいえ、仕事は大変そうなイメージがありますし、随時募集中なだけあって、入れ替わりの激しい業界でもあります。
ただ、FPとして独立している人は保険・金融業界出身の人も多いですし、将来的な独立系FPとしての開業を目指すなら、修行のつもりで飛び込むのもありかもしれませんね。

2.賃貸不動産(サブリース)の営業職

次に紹介されやすいのが、土地のオーナーさんに賃貸不動産経営を提案し、会社としてその賃貸物件を一括で借り上げて賃貸収入の一部を手数料として稼ぐ、サブリースの営業職です。

不動産業界なだけに、こちらも実績を上げれば高収入を得ることが出来ます。

とはいえ、保険や金融商品よりも大きな買い物になるため、オーナーさんとの交渉は大変ですし、サブリース後にうまく賃貸経営が回らないとオーナーさんとのトラブルにもなりやすいです。

とはいえ、不動産業界出身のFPは少なめですので、きちんとオーナーさんを満足させつつ実績も上げられたなら、不動産経営も提案できるFPとして、独自性のあるFPになれそうです。

3.日本FP協会の職員(事務職)

logo_JAFP
ここまで「いかにも」という職種を紹介してきましたが、ここから本題です。

言わずと知れた、FP技能検定試験の実施団体であり、CFP®・AFP資格の認定団体でもある日本FP協会です。
実は、中途採用を随時行っており、HP上にも常に掲載されています

仕事内容も、いわゆる一般的な事務職のようですので、営業は苦手という人にオススメです。

ブロック内の支部活動支援、FPに対する教育関連、
試験企画・事務、編集・出版、広報、会員登録・更新、
パーソナルファイナンス普及活動など
採用ページより引用)

ただ、常に中途採用募集中というのが、「入れ替わり激しいの?キツイ?」という邪推をしてしまいそうなんですが、恐らく全国に支部があって転勤が発生するからなのでは…。

マイナーな求人ですので、内情はあまりネットにも出てないので分かりませんけど。

4.金融知力普及協会(企画・営業・事務職)

kinyuchiryoku
金融知力普及協会
は、金融教育の実施や広報を目的に、金融知力検定や通信教育、セミナーを実施している団体です。
ややマイナーな団体かもしれませんが、銀行や証券会社の研修にも取り入れられているようです。

携わる仕事としては、以下の通り(採用ページ要約)。

  • お金の語り手としての「金融知力インストラクター」という資格を普及させるべく、法人や金融機関に対する営業企画・セールス。
  • 高校生が金融や経済に関するクイズに挑戦する「エコノミクス甲子園」の運営。
  • 子供向けのカードゲーム・サマーキャンプの立案・実行。etc….

FP資格を活かすなら、相談業務よりはこうした金融教育業務を中心に活動したい!という人にとって、実務経験を積むには適していそうですね。

5.ファイナンシャルアカデミー株式会社(企画営業、運営、カスタマーサポート)

fa_logo
ファイナンシャルアカデミーは、個人向けのファイナンシャル教育を実施している会社で、投資スクールやセミナー、通信講座を提供しています。
経済入門・会計・日経新聞の読み方といった入門的な講座から、不動産や株式投資講座まで幅広く展開しています(恐らくビジネスモデル的には、主に投資講座で収益を上げているんでしょう)。

携わる仕事としては、以下の通り(採用ページ要約)。

  • スクールやセミナーの企画営業、広告宣伝・マーケティング業務
  • スクールやセミナー会場の運営、セミナー開催までのサポート
  • 受講生からのお問い合わせ(電話・メール等)の応対、事務全般 etc….

中心となるスクールの性格上、成功している投資家の方との接点が多くなりそうですので、講師の話を聞いたりテキストを見たりするだけでも勉強になりそうです。

単に金融商品を販売するのではなく、資産運用のコンサルティングができる資産運用相談系のFPを目指す人には適していそうですね。

6.FPバンク株式会社(パート・インターン)

ここまで紹介してきた中に、金融機関や保険会社に所属しない、いわゆる独立系FP事務所・法人というのはありません。

FPは食えないFPなんて取っても意味ない、といわれるように、なかなか人を雇うほどの規模になっているFP事務所・法人というのは少ないんですよね。

そのため、ネットでもほぼそうした求人は皆無ですが、たまたま見つけたのが「FPバンク株式会社」さんの求人ページ

正社員募集は終了しているようですが(そもそも正社員募集していたことがすごいともいえますが)、パート・インターンはまだ募集中のようです。

FPバンクさんは保険や住宅ローン相談だけでなく、ライフプランニングや資産運用、相続まで含めたトータルサポートをされているようですので、独立系FPとしてやっていきたい人は、パートやインターンであっても門を叩いてみてはいかがでしょう。

資格の活かし方は自分次第ですね

以上、FP資格が活かせそうな転職先6選ですが、色んな仕事があるものですね。

全てにFP資格は必須というわけではありませんが、親和性は高い仕事なだけに、資格学習で得た知識が役立つ場面もあるでしょう。

FP資格を取得された皆さんが、それぞれのやり方で資格を活かしていかれることを期待しています!

 - FP資格, 独立・起業 , ,

アドセンス336px

アドセンス336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

本業の職場に副業の取引先から電話がかかってきた

日本の会社って、大抵のところは副業禁止ですよね。 まぁ人を雇う側からすれば、業務 …

FPの過去問解説サイトが丸パクリされて無料アプリになってた

私はファイナンシャル・プランニング技能士、通称FPの過去の試験問題を、WEBサイ …

パクリアプリのデベロッパーからは返事無し。

以前、「FPの過去問解説サイトが丸パクリされて無料アプリになってた」で、私が運営 …

3級FP過去問解説の無料アンドロイドアプリを公開しました

昨日1月14日、FP試験の無料過去問解説サイト「3級FP過去問解説」のAndro …

不動産投資に付加価値としてのFPサービスができないかと考えたことがある

FPによる相談サービスって、生命保険の相談だったら割と一般的ですが、純粋に相談料 …

2度のリジェクトを乗り越え、遂に「3級FP過去問解説」のiphoneアプリをリリースしました

3級FP過去問解説のiphoneアプリは、今まで2回もリジェクトの憂き目にあって …

子どものスイミングスクールから売上のプラスアルファを学ぶ

我が家のお子さん達は、今年からスイミングスクールに通ってます。 別にオリンピック …

【FP1級・よく出る・頻出】出題率80~100%の7テーマ<1級FP基礎編>

明日はいよいよFP試験本番ですね。 皆さん試験勉強の進み具合はいかがでしょうか? …

売上が大きくなると顧客サポートコストも上がる

お陰様で1級・2級・3級のそれぞれの過去問解説サイトは、サイト開設以来、多くの方 …

零細業者は事業のカニバリズム(共食い)を恐れないほうがいい

カニバリズムとは共食いのこと(カニは無関係ですw)。 事業のカニバリズムとは、新 …