FPfuri.com(エフピーフリ.com)

お金まわりのことやFP試験について解説します

*

昔のガンプラや電子工作の経験が子どものおもちゃ修理に役立つ

      2015/01/23

小学生時代、ガンプラや電子工作にはまっていた時期があります。

お小遣いの大半をつぎ込んで、新作プラモを買ったり、半田ごてを使って発光ダイオードを光らせてみたり。

結局その後はマイブームも過ぎて、今は文系に進んでいますが、子どものおもちゃ修理には役立っています。

スポンサーリンク

とりあえずネジを外して中身を見てみる、という行為のハードルが低くなる

今も昔も、大抵市販のおもちゃはネジでフタ締めしていることが多いです。
電池を使うものならなおさらですね。

最近だと電池の飲み込み防止のため、電池のフタもネジ締めされています。

ですから、とりあえずおもちゃに不具合があったら、ネジを外して中身を見てみるのが一番早いと思います。

でも、昔そういったおもちゃや電子機器をバラした経験がないと、結構このネジを外す、という行為だけでもハードルが高いようで。
ウチの奥さんも、壊しちゃいそうだからと嫌がります。

ネジは単にフタしているだけで、開けてよく分からなければ、また戻せばいいだけなんですけどね。
やはり、経験したことがないことには、人間及び腰になるものです。

ということで、今回は具体例として、「たのしい幼稚園 2015年 02月号 [雑誌]」の付録「おしゃれゲームスマホ」の電池交換をご紹介します。
(ご紹介っていうほどのもんでもないでしょうが(笑))
たのしい幼稚園 2015年 02月号 [雑誌]

電池交換できない(想定してない)完全ネジ締め密封構造

この「おしゃれゲームスマホ」、要はボタンを押すと、音声が流れてモグラたたきや神経衰弱ゲームが出来るおもちゃです。
IMG_20150118_220608

雑誌の付録なせいもあって、買ってしばらくすると音が出なくなっちゃったんですよ。

子どもから「直して~」と言われて、「まぁどうせ電池がなくなったんでしょ。」と思って裏面を見てみると、電池カバーのようなものは見当たりません。
どうやら電池交換を想定していない構造になっているみたいです。

まぁ雑誌の付録ですから、基本使い捨てだし、そこまでコストをかけられないのかも知れません。

ということで、まずはネジを外すと、こんな感じ(フタと基盤が両面テープで貼り付けてあって、はずすのがちょっと大変でした)。
IMG_20150118_221011

基盤がさらにネジ締めされているので、これも外します。
IMG_20150118_221055

外れた基盤を裏返すと、ありました!ボタン電池。
IMG_20150118_221148

あとは家にあった新品のボタン電池と交換し、ネジを締め直して修理完了です。

工具は小学生時代に買ったもの

うちにある工具のほとんどは、私が小学生時代に、ガンプラや電子工作用に購入したものです。
当時は、まさか大人になってまで使うとは思いもよりませんでしたが(笑。
IMG_20150118_221504

この工具を見るたび、一人でなんとなく思い出に浸りながら作業しています。

 - 子育て

アドセンス336px

アドセンス336px

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

東京23区保育園マップがプレママ雑誌に掲載されました

東京23区保育園マップを雑誌で紹介して頂きました。 掲載してくれたのは、祥伝社の …

23区の保育園の空き数は、4月が一番多くて年末に向けて段々減る

私が運営する東京23区保育園マップでは、毎月10~12日頃に、23区の保育園空き …

【家族旅行】大洗アクアワールドと、どぶ汁

お正月も残り2日ということで、家族で一泊二日の旅行です。 我が家は自家用車を所有 …

ここ最近のこども画伯による不安にさせる絵を紹介します

今日はブログ主が慣れない残業続きでMPが残っていないので、代理で妻が書きます。 …

意外と使える?娘(5歳)のLINEスタンプが販売開始です

以前のエントリー(子どもの絵でLINEスタンプを申請したけどリジェクト)にもある …

東京モーターショーに行ってきた

文化の日に東京モーターショーに行ってきました! 家族全員特に車好きではないのです …

東京23区保育園マップの更新作業を改善した話

東京23区の認可・認証・認可外保育園をGoogleマップ上で確認できる「東京23 …

東京23区保育園マップを平成27年度版に更新しました&新機能のご紹介

リニューアル作業を進めていた「東京23区保育園マップ」、やっとこさ平成27年度版 …

共働き時代の育休や家事分担について新聞記者さんの取材を受けました

我が家は、今は私がサラリーマンとして外で働き、妻が家事・育児をする典型的な専業主 …

年中男子にひらがな教えるプロジェクト始動

勉強嫌いな年中男子にひらがなを覚えさす そろそろ自分の名前くらいちゃんと読めたり …